共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

健康管理

(1)定期健康診断

学校保健安全法に基づき、毎年4月に全学生対象の定期健康診断を実施しています。
未受診の場合、証明書の発行ができませんので、自分の健康を維持管理するためにも必ず受診してください。スケジュールは当該時期に掲示にてお知らせします。特別な理由で定期健康診断を受診できない場合には、事前に保健室に申し出て、指示を受けてください。
なお、「健康診断証明書」は、何らかの所見がある場合を除き、学内の「証明書自動発行機」で発行されます。

(2)応急処置および健康相談(保健室)

保健室では、保健師・看護師が健康上の問題について常時相談に応じています。
学内での急病・怪我などがあった場合は直ちに保健室へ連絡してください。必要に応じて学校医または専門医で手当てを受けられるように計らいます。

本館1階 〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2−2−1 TEL:03-3237-2550
開室時間:月~金 9:00~19:00 土 9:00~12:30

3号館2階 〒101-0003 東京都千代田区神田神保町3−27 TEL:03-3237-6317
開室時間:月~金 9:00~17:00 土 9:00~12:30 ※土曜日は隔週開室です。

(3)健康保険証(遠隔地被扶養者証)

傷害に備えて常に保険証を携帯しましょう。親元を離れて生活し保険証の携帯が不可能な学生は、「遠隔地被扶養者証」を携帯してください。「遠隔地被扶養者証」の交付は、社会保険の場合は扶養者の勤務先の健康保険係へ、国民健康保険の場合は市・区・町・村役場の国民健康保険係へ申請します。申請には「在学証明書」が必要ですので、学内の「証明書自動発行機」で手続きをしてください。

(4)喫煙について

学内は指定された喫煙室を除きすべて禁煙です。喫煙室には「分煙テーブル」を設置してあります。テーブルの上面部から煙を吸い込み空気を清浄するようになっていますが、吸煙・排煙効果を維持するため、喫煙にあたってはテーブルの周囲に立つようにしてください。なお、喫煙室では、飲食は厳禁とします。

(5)学校感染症の対応について

学校保健安全法に規定する学校感染症のうち、本学として管理が必要と思われる下記の7疾患に罹患した場合は以下の対応をお願いいたします。

  • 麻疹(はしか)
  • 風疹(三日ばしか)
  • 流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
  • 水痘(水ぼうそう)
  • 結核
  • 百日咳
  • インフルエンザ

【報告の流れ】

  1. 保健室へ電話にて報告(03-3237-2550)、または専用アドレス gks@kyoritsu-wu.ac.jpに「○○○○に感染しました」「学籍番号」「氏名」を入力し、メールを送信してください。
  2. 登校初日は、保健室まで「学校感染症罹患報告書」(本学所定用紙)と「診断を受けた医療機関の領収書のコピー」を提出してください。
  3. 授業担当者に報告し、欠席した授業の対応を問い合わせください。