共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

総合案内

大学・短期大学ビジョン

共立女子大学・短期大学ビジョン共立女子
大学・短期大学
ビジョン

KWUビジョン

  1. ❶ 自律と努力 自己を確立し、生涯努力し続ける
  2. ❷ 創造とキャリア 新たな価値を創造し、社会を生き抜く
  3. ❸ 協働とリーダーシップ 他者と協働し、リーダーシップを発揮する

自律と努力
自己を確立し、生涯努力し続ける

 「自己を確立し、生涯努力し続ける」ことを「自律と努力」として表現している。このビジョンは、精神的自立を念頭に置いている。精神的自立は、全ての自立の基礎をなす概念である。
 「自己を確立し、生涯努力し続ける」ということは、自分自身の可能性を含めた肯定的な理解に基づき、夢と自信を持つこと、自らを律しつつ、他者と共に生きるために主体的に判断し、生涯努力し続けること、自己を見つめ、他者との関係を築き、夢と自信を持ち、全力で努力し続けることを意味する。

創造とキャリア
新たな価値を創造し、社会を生き抜く

 「新たな価値を創造し、社会を生き抜く」ことを「創造とキャリア」として表現している。このビジョンは、職業的自立(職業能力の育成)を念頭に置いている。本学の創設は、女性が職業能力を持つ必要性を痛感し、職業による女性の自立を支援することを目的としており、職業的自立(職業能力の育成)は、本学の最重要事項に位置づけられるものである。
 「新たな価値を創造し、社会を生き抜く」ということは、常に見聞を深め、様々な側面から物事を思考・判断・表現し、主体的にキャリアを形成すること、主体的な学びによって得た学修成果により、将来の進路を自分らしく切り拓くこと、教養と専門性を備え、応用力により新たな価値を創造し、社会を生き抜く力を持つことを意味する。

協働とリーダーシップ
他者と協働し、リーダーシップを発揮する

 「他者と協働し、リーダーシップを発揮する」ことを「協働とリーダーシップ」として表現している。このビジョンは、社会的自立を念頭に置いている。多様な人々と協働し、社会的使命を果たすために、共同設立によって本学が創設された経緯は、まさに社会的自立を体現したものと言える。
 「他者と協働し、リーダーシップを発揮する」ということは、自らの価値観と多様な価値観のあいだに和をもたらし、能動的に協力・協働すること、アクティブラーニングによる学修経験を通じて、他者と協働し、様々な課題解決を行なうこと、協働力やコミュニケーション能力を身につけ、社会の発展のためにリーダーシップを発揮することを意味する。