共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

学部のあゆみ

3年制の短大「看護学科」から、
4年制の大学「看護学部」へ

 2004年4月、共立女子短期大学に看護学科が設立されました。伝統ある共立女子学園の幅広い教育と先進の医療を提供する三井記念病院を主たる実習病院として設置された看護学科では、最先端の看護学を学び、豊かな人間性と高い倫理性をもつ看護専門職の教育を目指しました。短期大学看護学科では、9期生の学生、総数819名が卒業し、様々な看護の場で活躍しております。



 そして、この看護学科で培った実績を継承し、2013年4月に看護学部看護学科が開設されました。人と向き合う看護師に求められる豊かな人間性と、より高い実践力をつけるために、カリキュラムに様々な工夫を取り入れ、さらなる高みをめざしております。