共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

キャンパスライフ

ボランティア

ボランティア

ボランティアセンター

ボランティアセンター(本館2階教学事務室内)では、ボランティアに参加したい学生、関心のある学生のために、本学に寄せられた様々なボランティア情報を提供し活動を支援しています。

ボランティアを始めたい学生の皆様へ

ボランティア活動は自分の自由な意思で行うものですが、引き受けたことに対して責任が伴います。ボランティア初心者は、学内で開催する『ボランティア入門講座』の受講をお勧めします。(無料開講・年2回予定)
また、ボランティアセンター内の資料である、『閲覧用 ボランティア活動報告書』には、過去にボランティアに参加した先輩たちの声を見ることができます。是非ご覧ください。

ボランティア案内(募集)について

①地域ボランティア
本学では、神田・神保町をはじめとする、千代田区でのボランティア活動を中心に、地域に根差し社会に貢献する活動を応援します。
「神田すずらんまつり」「ブックフェスティバル」「カレーグランプリ」等、神田・神保町で行われるイベントへのボランティア参加を強く推奨しています。
また、2018年度より千代田区内近接大学コンソーシアム大学連携事業の一環として実施される、学生ボランティアの参加も推奨しています。
大学に寄せられた地域のボランティア募集は、随時kyonetでお知らせします。

2018年度 ボランティア募集
地域ボランティア
千代田区内近接大学コンソーシアム大学連携事業

②それ以外のボランティア
各省庁、都道府県、市区町村、教育委員会、大使公館が主催するものおよびそれらが後援するイベントや活動のボランティア案内を、ボランティアセンターに随時設置しています。
また、東京都内や首都圏近郊の市区町村からのボランティア誌も、ボランティアセンターに随時設置し、自由に閲覧することができます。

正課外活動評価制度について

本学では、「ボランティア活動届(事前提出用)」と「ボランティア活動報告書」の両方の提出があったボランティア活動を実施した学生に対して、正課外活動評価制度の対象としてポイントを付与しています。
大学生活でどんなボランティア活動をしたか、振り返ることができるものです。積極的に提出してください。

ボランティア活動届(事前提出用)

ボランティアに参加することが決まったら、「ボランティア活動届(事前提出用)」を活動日の1週間前までに学生課に提出してください。参考資料があれば、添付してください。


<Webで提出したい方>

<手書きで提出したい方>

ボランティア活動届

ボランティア終了後、1週間以内に「ボランティア活動報告書」を学生課に提出してください。
『閲覧用 ボランティア活動報告書』に綴じ、ボランティアセンター内の資料として設置します。


<Webで提出したい方>

<手書きで提出したい方>

ボランティア保険について

ボランティア活動中の万一の事故に備えて、「ボランティア保険」に加入しましょう。ボランティア保険は、自分自身の怪我だけでなく、他の人を怪我させてしまったり、物を壊してしまったりで、生じた損害賠償問題に対して補償する保険です。ボランティア保険は、年間300円から加入することができます。
加入手続きは、各自治体の社会福祉協議会ボランティアセンターで扱っています。対象となるボランティアに制限を設けている場合もありますので、保険の内容はよく確認しましょう。
なお、大人数のボランティアを募るようなイベントでは、主催者側か保険(イベント保険等)を用意していることもあります。

<参考:千代田ボランティアセンター>

ボランティア募集を希望される団体の皆様へ

ボランティア募集案内・ボランティア関係行事案内の資料やチラシは、下記まで郵送願います。
なお、各省庁、都道府県、市区町村、教育委員会、大使公館が主催するものおよびそれらが後援するイベントや活動のボランティア案内以外のボランティア募集は、受け付けておりませんのでご了承ください。

〒101-8047
東京都千代田区一ツ橋2-2-1
共立女子大学・共立女子短期大学 ボランティアセンター(本館2階)
TEL 03-3237-2445