科目ナンバリング

科目ナンバリングについて

共立女子大学・共立女子短期大学では科目ナンバリング制度を導入しています。科目ナンバリング導入の趣旨や制度内容は次のとおりです。

科目ナンバリングの趣旨

  • 本学で開講している全ての科目にナンバーを付番しています。
  • 授業科目個々にナンバーを付けることで、教育課程の体系性や順次性を可視化するとともに、授業科目個々の学問的位置づけを明確にします。
  • 学生は教育課程や履修順序を理解し、順次制ある体系的な履修計画を立てる一助となります。
  • 他大学等と学問分野や難易度等を比較することができ、単位互換、海外留学、留学から帰国した際などにおいて履修科目の選択や単位認定等に役立てることもできます。

科目ナンバリングの付番方法

  1. ① 授業開講研究科・学部・科コード:授業科目を開講する研究科・学部・科を示します。
  2. ② 学問分野コード:授業科目の学問分野を示します。
  3. ③ 順次性コード:授業科目の難易度を示します。
  4. ④ 通し番号:一意の値になるように通し番号を付番します。
X x 0 - 000
授業開講研究科・学部・科コード 学問分野コード 順次性コード ハイフン 通し番号