HOME

総合案内

学長メッセージ

学長メッセージ

様々な行事や発行物等を通して、本学の学長・川久保 清が発信している数々のメッセージ。
どうぞご高覧ください。








新入生の皆さんを迎えるにあたって


好奇心と楽しさ

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。心からお祝いを申し上げます。
 皆さんが数ある大学・短期大学から、本学を選ばれたことに感謝します。本学を選ばれた理由となる特徴は、これからの皆さんの学びの源です。ここで本学の特徴を3つ挙げたいと思います。
 第一は、女子教育の要としてリーダーシップ教育を掲げていることです。本学の建学の精神は、「女性の自立と自活」です。女性の活躍推進の社会的要請のもとに、リーダーシップを発揮して社会を支え社会を動かしていく人材を養成します。本学の考えるリーダーシップは、リーダーというポジションのことでも、権限を持った人による命令の出し方という意味でもありません。どのようなポジションにあろうと「目標を明確に掲げ共有した上で、率先して行動し、他者との相互支援関係を作ることで、目標達成に近づいていく」能力を「リーダーシップ」と捉えています。どんな事態に直面しても、自分を見失わず、他人の痛みを理解し、自ら主体的に動きながら他者や周囲を励まし支援できること、謙虚さ、誠実さ、思いやり。 他者への気遣いのあるリーダーシップが必要と考えています。
 第二は、教職員と学生との距離が近い支援を教育モットーとしていることです。担任(アカデミックアドバイザー)や助手制度によるきめ細かな学修支援・学生支援を行います。大学・短大では、高校までの「・・を教わる」という受け身的な学習から、「・・を学ぶ」という自ら課題を見つけて学ぶ主体的な態度が求められます。大学・短大の4年あるいは2年は短いものです。継続的な努力が必要です。そのために私たちは支援します。
 2022年度も新型コロナウイルス感染症の脅威から逃れることはできません。しかし、改めて本学の強みである学生との距離の近い対面授業の大切さを確認し、授業方法は感染対策をおこなった上で基本対面授業とし、大学が教育上効果があると認めた一部の科目については、「オンデマンド型」のオンライン授業をおこないます。感染状況が悪化した場合には、オンラインと対面のどちらかを選択するハイフレックス型授業に移行します。皆さんの学びの過程を最大限支援する体制がありますので、安心して学生生活に臨んで下さい。
 第三の本学の特徴は、総合大学であることを活かした正課外活動を重視していることです。サークル活動、委員会活動、社会連携活動などの正課外活動も皆さんにとっては大切な学びです。その時には、総合大学のメリットが生かされ、多種多様な考えを持つ友達や教員と交わることができます。それらのことは皆さんが新たな価値を創造し、社会を生きぬくキャリア形成につながります。
 論語の言葉に「これを知る者はこれを好むものにしかず、これを好むものはこれを楽しむものにしかず」という言葉がありますが、昨年、ノーベル物理学賞を受賞した真鍋氏は、研究の継続に好奇心と楽しみが必要とコメントされていました。
 皆さんが好奇心を持って楽しく学べることを祈念しております。

共立女子大学・共立女子短期大学
学長 川久保 清
(【2022年度】「#春から共立必読サイト」掲載)