共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[建築・デザイン学科] 家政学部[建築・デザイン学科]

学びのフロー 学科共通の学び

学びのフロー

学科共通の学び・取り組み

建築&デザイン総合演習

生活者の立場から場や街を提案するのが建築·デザイン学科

「空間」と「もの」があっても、そこに人々の活動がなければ、生き生きとした場や街になりません。建築・デザイン学科では、生活者の立場から、「空間」と「もの」を対象とした具体的な場や街を提案する人材を育てます。建築コース(建築分野・インテリア分野)、デザインコース(プロダクト分野・グラフィック分野)の2コース4分野で構成され、各々が専門的な学びを深めます。

分野の垣根を越えて、地域活性化の演習を実施

一方で、人の生活をサポートする点で切っても切れない関係でもある2コース4分野。そこで、各々の垣根を越え横断的につなぐチームを編成し、「神保町の街を元気にする」をテーマにした演習を実施。各チームで街を調査し、必要な空間・機能・ものを抽出。具体的な空間とそこで必要な家具やサインなどを計画しました。地域の方々をお招きし、講評会にて発表しました。