文芸学部

学部の特長

文学・芸術・文化・メディアを広く深く学ぶ

01文芸学部 4領域7専修一覧

02メジャー・サブメジャープログラム

メジャー・サブメジャープログラムは領域と専修をこえた、自由な学びのあり方をしめします。1学部1学科制の文芸学部では、領域・専修間を行き来する自由度も高いので、既存の枠組みにとらわれず、自由な発想で研究テーマを掘り下げることができます。

  • 専修の学びを深める従来のパターン
    専修の学びを深める従来のパターン
  • サブメジャーを組み合わせるパターン
    サブメジャーを組み合わせるパターン
  • メジャーを組み合わせるパターン
    メジャーを組み合わせるパターン
  • メジャー・サブメジャーの両方を組み合わせるパターン
    メジャー・サブメジャーの両方を組み合わせるパターン

03レイトスペシャライゼーションの魅力

レイトスペシャライゼーション(Late Specialization)という制度を設けています。入学前に「文学や芸術について学びたい」と考えてはいるものの、「文学や芸術のうちどのような専門を学びたいかはまだ決まっていない」という方も多いと思います。共立女子大学・文芸学部ではレイトスペシャライゼーションという制度により、入学後に基礎科目を学びながら自分の学びたい専門を決めていくことができます。

4年間の学修の流れ

4年間の学びの流れ

紹介動画

SNS

  • 文芸学部Youtube再生リストが開きます 文芸学部Instagram