データでみる
共立女子大学・短期大学

INTRODUCTION

本ページには、共立女子大学・短期大学に関する様々なデータを掲載しています。
本学では、人材養成目的に掲げた学生を社会へ輩出できるように、不断の教学改革に取り組んでおります。
教学改革を推進するためには、学生の入学前から卒業後までの様々な情報を収集・分析し、授業やカリキュラム、学生生活支援、
就職進路支援活動等をどのように改善していくべきか、エビデンスベーストで正しく把握していくことが不可欠です。
本ページに記載の情報をステークホルダーの皆様にご理解いただき、ご意見を頂戴できれば幸いでございます。

学修成果

入学してから卒業するまでにどのような成長を遂げているのか、学修行動調査や外部アセスメントテスト等を活用して、学生の学修成果を示します。

学生の卒業時満足度

出典:2018年度学習行動調査(卒業時アンケート)
設問「あなたは本学に入学してよかったとおもいますか。」

学生の成長実感(PROG)

※対象は、共立女子大学(家政学部・文芸学部・国際学部・看護学部)2017年度入学生
※PROGとは、専攻・専門に関わらず、大卒者として社会で求められる汎用的な能力・態度・志向-ジェネリックスキルを育成するためのプログラム

学生の成長実感
(ディプロマ・ポリシー自己評価)

ディプロマ・ポリシーに対する自己評価を毎年度調査しています。
「4:十分に身に付いている」「3:まあまあ身に付いている」「2:あまり身に付いていない」「1:全く身に付いていない」の4件法です。
入学時より学年が上がるにつれて自己評価が高まっています。

  • 関心・意欲・態度平均
  • 思考・判断・表現平均
  • 技能平均
  • 知識・理解平均

大学

家政学部

#

被服学科

#

食物栄養学科
食物学専攻

#

食物栄養学科
管理栄養士専攻

#

建築・デザイン学科

#

児童学科

#

文芸学部
文芸学科

#

国際学部
国際学科

#

看護学部
看護学科


共立女子大学の
ディプロマ・ポリシー

短期大学

#

生活科学科

#

文科

※出典:2018年度学修行動調査(入学時、1年修了時、2年修了時、3年修了時アンケート)
※卒業時の調査は2020年3月に実施予定。

共立女子短期大学の
ディプロマ・ポリシー

1日あたりの授業時間外の学修時間

本学では、授業時間外の学修時間を「卒業年次生アンケート」(卒業年度の3月に取得)で確認しています。
設問は『授業についてあなた自身の取り組みについてお尋ねします。
授業時間以外に授業に関して1日あたり平均して予習・復習、あるいは関連の学修をしましたか。』です。
第二期中期計画で掲げた目標(「2~3時間以上」を80%以上、「していない」を0%)の達成を目指しております。

大学

短期大学

年度別 学位取得状況

年度 2016年 2017年 2018年
卒業年 9月 3月 9月 3月 9月 3月
大学院
家政研究科
博士前期課程
0 9 0 11 0 10
家政研究科
博士後期課程
0 2 0 3 0 1
文芸学研究科(修士) 0 9 1 3 0 6
国際学研究科(修士) 0 3 0 4 0 1
看護学研究科(修士) - - - - - 4
大学
家政学部(学士) 1 407 1 418 3 408
文芸学部(学士) 2 357 5 358 11 366
国際学部(学士) 6 276 4 291 9 266
看護学部(学士) - - - 86 0 96
短期大学
生活学科
(短期大学士)
2 86 1 118 2 114
文科
(短期大学士)
1 127 4 114 1 97
看護学科
(短期大学士)
12 - - - - -

国家資格合格率

管理栄養士・看護師ともに、全国平均を大幅に上回る合格率です。

  • 全国:新卒
  • 本学:新卒

2018年度ALCS学修行動比較調査
(高満足度)

ALCS学修行動比較調査は、大学教育の質保証のため、他大学と共同で実施している調査です。
学生の学修時間や学修成果に関する把握を的確に行い、その分析結果を改善に繋げていくことを目的にしています。
選択肢は「十分に満足:3点」「満足:2点」「すこし満足:1点」「やや不満:-1点」「不満:-2点」「かなり不満-3点」の6段階です。
1年生も3年生も他大学よりも高い満足度となっています。

  • 他大学3年
  • 共立3年
  • 他大学1年
  • 共立1年

国際交流

社会の急速なグローバル化に対応するため、本学は世界各国の著名な大学と多くの協定・連携を結び、留学等のプログラムを促進しております。

協定・提携校数

協定校

10

提携校

3

協定・提携国

8ヵ国

協定校・提携校紹介

学生生活

サークルや正課外のイベントなど、学生生活に関する情報を示します。

退学率

文部科学省が平成26年度に公表した「学生の中途退学や休学等の状況について」の中途退学率(全国平均)の2.65%より、本学の退学率は低くなっています。

2018年度退学者数

87

2018年度在学者数

5,314

  • 2018年度在学者数
  • 2018年度退学者数

※2018年度退学者数÷2018年度在学者数

クラブ・サークル数

52団体

委員会等2団体
文化系16団体
伝統文化系11団体
音楽系8団体
体育系13団体
準備団体2団体

※2019年7月現在の公認学生団体数

クラブ・サークル紹介

共立アカデミー(正課外講座)開講数

2019年度
講座数
194講座
資格・検定
34講座
就活対策
35講座
語学
34講座
鑑賞会・学外ツアー
18講座
教養・文学
41講座
実技
32講座
共立アカデミー

就職・進路

就職率や就職先など、卒業後の進路に関する情報を示します。

2018年度卒 就職率

計算式
就職者数÷(卒業者数ー大学院進学者数)×100

出典:東洋経済ONLINE 「本当に就職に強い大学」ランキングトップ150(2019.7.26)

2018年度卒 就職先

18.06%
16.65%
10.25%
8.56%
8.18%
30.20%
29.07%
8.94%
8.28%
6.21%

社長数

出典:帝国データバンク「全国社長出身大学分析(2018年)」

【男女別】社⻑の出身大学上位10校

順位 男性 女性
1 日本大学 慶応義塾大学
2 慶応義塾大学 日本大学
3 早稲田大学 早稲田大学
4 明治大学 青山学院大学
5 中央大学 日本女子大学
6 近畿大学 共立女子大学
7 法政大学 上智大学
8 東海大学 明治大学
9 同志社大学 同志社大学
10 関西大学 立教大学

基礎情報

本学の学生数や立地を示します。

学生数

5,102

学科別の学生数

※2019年5月1日現在

立地について

丸の内・大手町へも徒歩圏内!自然と歴史と文化に育まれたアクセス至便な都市型キャンパスです。

JR東京駅から徒歩18分(※本部キャンパスの所在地)

地下鉄
神保町駅から
徒歩
1

地下鉄竹橋駅から徒歩3分 地下鉄九段下駅から徒歩5分

交通アクセス