共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

文科

Department of Language and Literature

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年11月09日

その他

文科 就職編入ガイダンス 第2回「自己分析 その1」を開催しました

就職編入ガイダンス第2回「自己分析 その1」

実施日時:2017年10月24日(火)17:00~18:30

対象:文科1年生

 

就職活動の専門講師による、就職編入ガイダンスを1年次必修「キャリアデザイン演習」にて実施しました。

後期最初の講座テーマは「自己分析 その1」。

就職活動を行う上でとても大切な自己分析。講座では前回の復習である「大切にしていること」「こだわっていること」「譲れないこと」を今までの経験にぶつける方法。そして今回新たに「ありたい自分を探す」という方法を教えていただきました。なぜ「なりたい」ではなく「ありたい」なのか、「ありたい自分」をどのように自己PRや頑張ったこと、志望動機に落とし込んでいくのか、ということもお話してくださいました。

 

「小さな出来事のでも色々な方向から掘り下げることでネタになることがわかった」、「“価値観”と言われると難しいけれど、今回行ったイライラやモヤモヤから“ありたい自分(=価値観)”を探す方法はとてもわかりやすかった」、「自分の中に“ありたい自分”のイメージは明確にあるが、それを文字にするのは難しかった」、「頑張ったことが自分にはないな、と思っていたが、何かちょっとしたことでも、つきつめて考えれば“ありたい自分”につながっていることがわかった」といった感想が参加した学生から寄せられました。

今回も「なるほど、そうだったのか!」と思えるお話をたくさんうかがうことができました。

 

 

文科のホームページはこちらから