共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

国際学部

Faculty of International Studies

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2016年06月10日

その他

ヨーロッパ圏への留学に関心のある学生のみなさん、ドイツ語・イタリア語科目を履修している学生のみなさんへ

1.ドイツ語、イタリア語の現地夏季サマーコースについて

 

前期もすでに半ばを折り返し、初習の人はドイツ語やイタリア語の学習にも慣れてきた、二年目以降の人は理解も深まってきたところだろうと思います。

 

本学では、これらの言語の科目は選択外国語としてのみ配当されているので、さらに深く、集中的に学び、能力を向上させたいという場合は、夏季休暇期間を使って、ドイツ、イタリア現地の語学学校や大学のサマースクールに参加することをおすすめします。以下のサイトで関係する情報が提供されていますので、関心のある人はぜひそちらの方を閲覧してみてください。

 

ドイツ語

ゲーテ・インスティテュート

https://www.goethe.de/ins/jp/ja/spr/kur/deu.html

ドイツ学術交流会

http://tokyo.daad.de/wp/faq-tanki/#tanki

(大学でのサマースクール、そのうちザールラント大学のものについては本学の推薦プログラムになっています)

 

イタリア語

イタリア文化会館

http://www.studyinitaly.jp/style/university/short-term.html

 

質問等はそれぞれ以下の教員、あるいは授業担当の先生まで

ドイツ語:西山 暁義 教授 (研究室:1119)

イタリア語:八十田 博人 教授 (研究室:1123)

 

 

2.「ヨーロッパ留学フェア2016」について

 

なお、今週末の6月12日(日)に本学そばの明治大学・駿河台キャンパスにおいて「ヨーロッパ留学フェア」が開催されます。こちらにはヨーロッパの十数カ国の60もの高等教育機関(なかには英語での授業カリキュラムが開かれているものも少なくありません)がブースを開設し、留学に関するさまざまな質問に答えてくれます。まだすぐに考えられなくても、将来の目標として情報を収集することができます。直前の案内ではありますが、事前予約なしでも来場できますので、興味のある人はぜひ参加してみてください。

 

http://www.ehef-japan.org/jp/greetings