共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2016年12月24日

研究紹介

デジタルファッションに関するワークショップを開催しました。

2016年11月25日に、Sejong University(韓国)のKim Sook Jin教授、Kwon Yumi博士、研究室の研究員・学生と、本学でデジタルファッションに関するワークショップを開催しました。ワークショップにはSejong Universityから14名、本学被服学科から14名が参加しました。Kim Sook Jin教授から、デジタルファッションの最新動向や、研究室で制作されたモーションキャプチャデータを用いたコンピュータアニメーションが紹介されました。被服コンピュータ応用研究室の学生は、制作しているコンピュータアニメーション、ウェアラブルコンピュータを用いた作品、さらに、ファッションブランドやトレンドに関する定量分析の事例紹介をしました。ワークショップにおける質疑だけでなく、ワークショップ後の博物館見学や懇親会を通して活発な国際交流が行われました。

ワークショップ参加者

Kim Sook Jin先生

コンピュータアニメーションの紹介

作品のデモンストレーション

懇親会の様子