共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2016年10月31日

作品紹介

ウエディングドレスの制作をしています。

被服造形学研究室では卒業制作として、ウエディングドレスを制作しています。

学生のオリジナルデザインを自身のサイズに合わせて制作します。パターン作りからシーチングを使っての仮縫いを経て、現在は本番の生地を使って縫製しています。使用している生地はサテン、オーガンジー、シフォン、レースと様々で、色も白、グリーン、ブルー、ピンクとバリエーション豊富です。レースをベース生地にまつりつける作業や、ビーズ刺繍をする学生もいます。シルエットやボリューム感もイメージに近づけるために、何度も試し縫いをし、試行錯誤を重ねながら完成に向けて頑張っています。

完成したウエディングドレスは、2017年1月21日(土)に開催される卒業制作発表会(ファッションショー)で発表しますので、是非ご来場ください。

 

レースの柄を合わせながら裁断している様子 立体裁断で作成した胸部のデザイン
ボディに着装させてシルエットやボリューム感を検討中