家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

ニュース一覧へ戻る

家政学部 被服学科ニュース詳細

更新日:2019年07月05日

研究紹介

泉屋博古館分館の「ゆかた浴衣YUKATA」展でギャラリートークを行いました。

  公益財団法人 泉屋博古館*分館(東京都港区六本木)では2019年5月28日から7月7日まで、長崎 巌 教授(家政学部被服学科・共立女子大学博物館 館長)が監修した企画展「ゆかた 浴衣 YUKATA すずしさのデザイン、いまむかし」が開催されました。その関連企画として6月8日に行われた長崎教授のギャラリートークには、80名ほどの聴衆が集まりました。皆さん熱心に耳を傾け、浴衣に対する関心の高さがうかがわれました。なお、この展覧会には、共立女子大学博物館所蔵の浴衣も多数展示されました。

 

* 泉屋博古館(せんおくはくこかん): 住友家が蒐集した美術品を保存、展示する美術館