HOME

学部・短大・大学院/教育

文芸学部

取り組み・プロジェクト紹介

一覧へ戻る

文芸学部取り組み・プロジェクト紹介

更新日:2018年07月07日

劇芸術コース

【文芸学部 劇芸術コース】2018年度前期合同観劇会について

2018年度前期合同観劇会がありました。劇芸術コースでは2年生から4年生まで同じ舞台作品を観にいき、鑑賞レポートを提出してもらっています。今年は新国立劇場で『夢の裂け目』(作:井上ひさし、演出:栗山民也)を観ました。劇芸の学生は普段から舞台を観ることが好きな子が多いとはいえ、自分が好きなジャンルにかたよりがちです。今回の井上ひさし作品も観てみたら意外と面白かったとか、音楽が良かったとか、様々な感想をお互いに話せるきっかけになることを願っています。劇中で歌われていた「紙芝居屋の歌」などはみなさんしばらくの間は頭から離れなかったのではないでしょうか。合同観劇会はチケットの枚数に余裕があれば劇芸術コース以外の学生も参加できます。興味のある方は研究室にお立ち寄りください。


 



文芸学部 劇芸術コースの情報はこちらから

文芸学部のホームページはこちらから