HOME

キャンパスライフ

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2020年02月14日

その他

学生寮で暮らす学生のインタビュー(Start Up)

共立女子大学・共立女子短期大学専用寮、ナチュール杉並に20184月に入寮された先輩にお話を伺いました。ナチュール杉並の寮生活、一人暮らしをイメージする参考にしてみてください。

 


.どうしてナチュールを選んだのですか?


上京する際、セキュリティー面や食事の契約がある為、安心して生活することができるというのが1番の理由です。

ホームページで室内や食堂などの画像で事前に確認できて良かったです。


.食事はどうされていますか?


朝・夕食を契約しています。利用時間の幅が広く、出かける際に代用食にすることもできるのでとても良いです。

土日祝日は、友人と交替で夕食を作ったりすることもできるので、ミニキッチンがあるのも便利です。


.周辺の環境はいかがですか?


最寄り駅(東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅)までは約10分かかりますが、静かな住宅街なので過ごしやすいです。

商店街には複数のスーパーやドラッグストアがあるので嬉しいです。

駐輪場のあるお店もあるので自転車でも行くことできます。


.寮内の生活はいかがですか?


静かで安心できるので心地良いです。

洗濯物を干す共有のスペースがあったり、自動販売機が充実しているのも魅力だと思います。


Q寮でよかったことはありますか?


入寮後の懇親会、入寮パーティー、クリスマスパーティーなど友人を増やす機会が多くあるため、学部・学科関係なく交友の輪が広がるので楽しく過ごすことができることです。


.寮生活で困ることはないですか?


特にありません。

門限はありますが、アルバイトをしていても間に合いますし、外泊届を出して外泊したり、友人を招いたりすることができるので困ることはないです。管理人さん又は警備の方が常にいらっしゃるので、何か困ることがあったら相談できるのも困ることがない理由の1つです。