HOME

学部・短大・大学院/教育

文芸学部

取り組み・プロジェクト紹介

一覧へ戻る

文芸学部取り組み・プロジェクト紹介

更新日:2019年09月14日

共通

【文芸学部】福田收教授が、講演「共感と思いやり~今をどう生きるか~」を行いました(2019年9月12日/日野市立病院にて)

2019年9月12日(木)、日野市立病院にて医師・看護師を対象に、文芸学部の福田收教授が「共感と思いやり~今をどう生きるか~」というテーマで講演を行いました。医療従事者が人として持つべき「共感と思いやり」を現象学的に考察し、そこから時間的配慮すなわち人間の存在論的な構造分析を通じて、「今この現在」を生きる実存について考える内容でした。


 



文芸学部のホームページはこちらから