共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

一覧へ戻る

トピックス詳細

更新日:2019年05月24日

派遣留学生の声

5月 中国 中国人民大学・広東外語外貿大学 派遣交換留学生より

協定校 中国人民大学・広東外語外貿大学へ派遣中の留学生による現地の声をお届けします。

協定校 交換留学 中国 中国人民大学・広東外語外貿大学

 

①中国人民大学 文芸学部 Tさんより

授業と生活について

授業は、8時から11時半 1日2コマ。全6クラスで構成されており初級、中級1.2.3、高級1.2となっています。

クラス分け試験で割り振られますが、他のクラスの授業も参加することができ、レベルが上のクラスを

希望する場合は試験を受けて結果次第で変えることができます。全て中国語で授業が行われ全クラス、大体20人前後です。

生徒一人ひとりに丁寧に対応してくださり、他の国籍の方と話をする機会や発表の場面もたくさんあります。

生活面では大学内で全て済みますので、外に出ることはあまりないです。学食も充実しています。

大学の外も歩いて行ける距離にショッピングモールやカルフールもありとても便利です。

ゴールデンウィークは友人と3泊4日で上海へ旅行に行きました、天気に恵まれない旅でしたが、

充実した休日を過ごすことができました。北京は既にとても暖かく半袖で過ごせるほどです。

 

②広東外語外貿大学 国際学部  Iさんより

中間テストが終わりやっと明日から4日間休みになります。このうちの2日間の振替で先週と今週の日曜日授業があります。

返却されたテストではスピーキング、総合ともに98点でした。結果的には満足しています。

休み明けには英語で受けているビジネスクラスの試験があるので、まだ気が抜けない状況です。

毎日外国人と中国語や英語で交流して日本語をほぼ使わないのでだんだん日本語の方が心配になってくる毎日です。

この時期、突然の雨が多く、暑い日も多く、天気が安定しません。残りの留学生活も時間を大切にして頑張ります。

 

海外研修・留学・国際交流などの情報はこちら

                                 (発信=学生課 国際交流担当<本館2階>)