共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

国際交流・留学

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2018年05月18日

留学・海外研修

【国際交流・留学】春季中国研修(広州)を実施しました。

 今年の中国短期研修で、初めて広東外語外貿大学の語学プログラムへ参加しました。

 2018年3月4日より2週間の日程で14名の学生が派遣されました。


 

教学棟


 授業は1日2コマ、4時間ほどあり、初級・中級・上級クラスと分かれています。初日にクラス分けの面接により、それぞれの実力に合うクラスに編入されました。授業内容は口語・リスニング・総合などで、少人数制で行われました。参加者の一人は「クラスの人数が少ないため、先生とコミュニケーションがとれ、和気あいあいとした雰囲気の中で学ぶことができます。指名されることも多かったですが、先生のサポートのおかげで授業に参加するのがとても楽しかったです。また、様々な国の学生が在籍し積極的に発言しているのも、とても刺激的でした。また、大学キャンバス内にはいくつかの食堂やガーデン、カフェなど施設が充実しているし、周辺にもたくさんの飲食店やスーパーがあり、物価も安いため快適な生活を送ることができました」と感想を述べました。

 

 滞在したホテルも大学からほど近く、歩いて5分圏内で着くため、時間に余裕を持って通学することが可能でした。部屋も広く、落ち着いた雰囲気のなかで宿題に取り組むことができました。

 

 放課後には友人と電車やバスを利用し、大学外の雰囲気を楽しみました。自力で中国語を話すのは大変ですが、よい経験となり自信となりました。都心部では百貨店や商店街が立ち並び、中国の発展ぶりを感じることができました。週末にはナイトクルーズや広東文化名所見学、日本企業(トヨタ自動車)見学というプログラムもあり、全員参加しました。みんなでたくさんの価値ある思い出を作ることができ、有意義な時間を過ごしました。


広東文化名所見学


 参加者のAさんは「今回の研修は中国語の会話の上達を実感するとともに、これからの学習においてより頑張る契機となりました。そして、現地の発展や文化を感じることができ、とても充実した2週間でした。これからも今回の経験を生かし、中国語や中国文化・社会の学習に役立てたいです。」との感想でした。

 研修最終日には筆記試験を実施し、共立生のために修了式が行われ、修了証書を授与しました。


宿泊したホテル


開講式にて


キャンパス内



国際交流・留学に関する情報はこちらから