共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[建築・デザイン学科] 家政学部[建築・デザイン学科]

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2017年09月01日

グラフィック分野

建築・デザイン学科デザインコースでは、「神保町周辺活性化デザイン計画プロジェクト2017」発表会を行いました。

建築・デザイン学科デザインコースでは、「神保町周辺活性化デザイン計画プロジェクト2017」発表会を行いました。

共立女子大学 家政学部 建築・デザイン学科デザインコースでは、学生の神保町理解と地域貢献を目的に、グラフィックデザインを通しての提案・発表を行いました。

 

日時:2017年7月28日(金)10時00分~12時20分
場所:共立女子大学 神田一ツ橋キャンパス 本館3階314講義室

 

当日は、古書店・新刊書店・出版社・スポーツ店・飲食店・金融機関等、神保町およびその周辺で事業を営む企業経営者、大学関係者、千代田区役所の方々など、およそ50名の方々にご臨席いただきました。そして、各デザイン計画について活発なご意見・ご感想をいただき、大変有意義な発表会となりました。

 

       

 

 

<詳細>


共立女子大学 家政学部 建築・デザイン学科デザインコースでは「グラフィックデザイン演習III」という授業の一環で、学生によるデザイン開発を行っています。
○共立女子大学 家政学部 建築・デザイン学科 デザインコースの4年生(24名)履修による演習授業。調査・研究に基づくコンセプトメーキング及び、デザイン開発と提案。
○学生4名を1チームとして、6チーム結成し、それぞれが6つのテーマに取り組む。

 

<学生が取り組む6つのテーマ>

神保町周辺活性化デザイン計画プロジェクト
1. 神保町シンボルオブジェ・プロジェクト
2. 神保町休息イス・プロジェクト
3. 神保町歴史的建造物紹介・プロジェクト
4. 恋の街神保町・プロジェクト
5. 神保町・皇居5kmマラソン・プロジェクト
6. 神保町個人飲食店グルメ・プロジェクト


この6つのテーマに添って、6つのチームの学生が調査・研究に基づくコンセプトメーキング及び、デザイン開発と提案をする。具体的にはキーメッセージとキービジュアルによるプロモーション開発。シンボルマーク、ロゴマークの開発。内容を告知するリーフレットやポスター、Web等の製作。

 

<戦略ライン>

根底にある大きな戦略ラインは、「遊び・夢・ロマンの心、神保町」。

 


家政学部 建築・デザイン学科のホームページはこちらから
家政学部のホームページはこちらから