共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

文芸学部

Faculty of Arts & Letters

HOME

学部・短大・大学院

文芸学部

取り組み・プロジェクト紹介

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介

更新日:2016年12月09日

文芸メディアコース

文芸学部 教授 藤田岳久先生の新著が刊行されました。

書名:図書館情報資源概論

著者名:藤田岳久(編著),他

出版社:学文社

ISBN978-4-7620-2198-5


 本書は,図書館司書を目指す人のためのテキストとして著したものです。

 「図書館情報資源」とは,図書館が所蔵する図書や雑誌,新聞,CDやDVDなどといった様々な「もの」を指します。これらの扱い方を知ることは図書館司書にとって大切なことです。ちょうど一般のお店の店員が,商品の知識を持つことに似ています。また,「図書館情報資源」とは,図書館に収められた「もの」全体を指すことばでもあります。図書館は利用者にとって何が必要か,利用者が何を求めているかを考えながら,収める「もの」を選定し,図書館情報資源を構成していく必要があります。一般のお店に例えれば,品揃えを考えることに似ています。

 本書ではこれらの技術や知識を解説するとともに,現在既に図書館とは切っても切れない関係となっている電子書籍やインターネット上の情報資源の扱いについても,将来予測を含めて積極的に言及しました。図書館司書を目指していない人にとっても,図書館を有効活用するために,そして図書館がいかに利用者のためにがんばっているかを知っていただくために,お読みいただくのもよいと思います。

 なお,本書に含まれる写真撮影の際には,本学図書館に大変お世話になりました。それがわかる写真が表紙に1枚載っています。もし本書をお手にとることがあれば,ぜひご覧ください。


文芸学部のホームページはこちらから