共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

文芸学部

Faculty of Arts & Letters

HOME

学部・短大・大学院

文芸学部

取り組み・プロジェクト紹介

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介

更新日:2018年09月28日

フランス語フランス文学コース

【文芸学部】高校生向けイベント「ひらめき☆ときめきサイエンス フランス語ってどんな言葉?~本の街神保町を歩いて、ガイドブックを作ってみよう~」を実施しました。

 共立女子大学 文芸学部フランス語フランス文学研究室では、2018年922日(土)に、高校生を対象としたプログラム「ひらめき☆ときめきサイエンス フランス語ってどんな言葉?~本の街神保町を歩いて、ガイドブックを作ってみよう~」を実施いたしました。

 

 日時:2018922日(土)1300分1830分

 場所:共立女子大学神田一ツ橋キャンパス2号館

 講師:田口亜紀(文芸学部・教授 フランス語フランス文学コース)

 協力:深津謙一郎(文芸学部・教授 日本語日本文学コース)


 このプログラムは高校生を対象に、独立行政法人日本学術振興会の「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」の一環で開催いたしました。


 


 プログラムでは、まず初めに、田口亜紀教授による講義「フランス語ってどんな言葉?」により、フランス語に関する知識を深めました。さらに、参加高校生と、フランス語圏から来た留学生、本学でフランス語を学んでいる大学生が交流をしながら、フランス語圏の文化を知るための、すごろくゲームや写真展見学を行いました。


 


 休憩のクッキータイムでは、マカロンやカヌレといったフランス菓子に加えて、西アフリカで親しまれているジュース(ハイビスカス・タマリンド・バオバブ)を飲み、フランス語圏の食文化を学びながら、懇親を深めました。


 そして後半には、深津謙一郎教授の案内により、神保町散策を行いました。一誠堂書店にもご協力いただき、古書店のバックヤード見学をさせていただきました。参加者からは、「神保町の歴史に触れ、貴重な資料を拝見できたことが、とても印象に残っている」との声が聞かれました。


■お問い合わせ先
共立女子大学文芸学部フランス語フランス文学研究室 

〒101-8437 東京都千代田区一ツ橋2-2-1 

Tel : 03-3237-2591

Email : kyoritsu.futsubun@gmail.com



文芸学部 フランス語フランス文学コースの情報はこちらから

文芸学部のホームページはこちらから