HOME

社会連携

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2020年02月07日

その他

【社会連携】家政学部 児童学科 本澤淳子ゼミ「千代田区ふるさと検定」の体験会開催

2020年1月23日(木)~25日(土)、千代田区いきいきプラザ一番町において千代田区福祉協議会主催「集い!楽しむ!ふれあいHELLOマーケット」が行われました。
家政学部児童学科本澤ゼミでは、ゼミで作成・公開している「千代田区ふるさと検定HP版」を地域の方々に紹介し、楽しんでいただきました。この「千代田区ふるさと検定」はこれまで「千代田区子ども検定」として公開してきましたが、子どもたちだけでなく大人も十分に楽しめるとのお声をいただき、リニューアルしたものです。
地元の小学校4年生は、お母様と一緒に学区の問題に挑戦していました。「意外に知らないことが多かったけれど楽しかった」と、「ふるさと検定」の特製缶バッジを手ににっこり。また、「この検定問題がとてもおもしろいから、町内会の皆さんにも出題してみたいと思います」とおっしゃってくださったご高齢の方もいらっしゃいました。
この「千代田区ふるさと検定」が、大学と地域をつなぐツールとなり、地域の幅広い世代の方々に親しんでいただけるよう、今後も活動を継続していく予定です。

2019年度 共立女子大学・共立女子短期大学「地域連携プロジェクト」採択プロジェクトによる取り組みです。

共立女子大学・共立女子短期大学 社会連携センター
【公式】Twitter
https://twitter.com/kyoritsu_wu_s