共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

国際学部

Faculty of International Studies

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2018年03月23日

その他

【国際学部】寺尾範野准教授の送別会が開かれました。

 2014年度国際学部に着任され、以来本年度まで在籍された寺尾範野准教授が、20184月より他大学に異動されることになりました。寺尾先生は着任以来、その誠実な人柄と教員としての優れた力量で、ご専門のイギリス研究のみならず広く学生の関心を喚起するとともに、教職員の間でも大きな信頼を集めてこられました。一方、着任早々学務に忙殺されながらも、2014年度には所属される社会思想史学会から研究奨励賞を受賞されるなど、怠ることなく研鑽を積まれてきました。



 このようにたいへん貴重なスタッフの一員であった寺尾先生が私たちのもとを去られるのは、学部としても大変残念なことではありますが、これまでのご尽力への感謝と、新天地でのさらなるご活躍を願って、3/13に2017年度最後の教授会が終了した後、大学近くのレストランにて、送別会が開催されました。


 なお、この会は、同じく2017年度をもって4年間務められた国際学部長室から他部局へ異動される山岸いづみさんの慰労も兼ねて開催されました。煩雑な事務を迅速かつ適切に処理し、学部運営を縁の下から支えていただいた山岸さん、どうもありがとうございました。


 

寺尾先生、山岸さんにはそれぞれささやかな記念品を贈呈しました。


<寺尾先生のご挨拶>

このたびはすばらしい送別会を開いてくださり本当にありがとうございました。体調が万全ではありませんでしたが、先生方からのあたたかい激励のお言葉からたいへん元気をいただきました。国際学部に着任した4年前を、つい昨日のことのように思い出します。はじめは校務のイロハがまったく身についておらず教職員のみなさまにご迷惑をかけ通しでしたが、海外研究旅行への引率をはじめさまざまなやりがいある仕事を任されたことで、大学教員として大いに成長できたとても充実した4年間でした。国際学部で培った経験を次の職場でも活かしていきたいと思っております。またお会いした際には、変わらぬご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。




国際学部のホームページはこちらから