共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

国際学部

Faculty of International Studies

HOME

学部・短大・大学院

国際学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2014年11月20日

カナダ ウィニペグ大学留学中の本学国際学部2年 小早川祥子さんが、カナダ マニトバ州政府の「インターナショナルスチューデントオブザイヤー」を受賞しました。

 ウィニペグ大学からは次のようなご報告をいただきました。
 「インターナショナルスチューデントオブザイヤー」の授賞式は、今年度の国際教育週間レセプションの一環としてとりおこなわれ、マニトバ州議会にて、ピーター・ビョルンソン州政府文部・高等教育大臣から小早川祥子さんに賞が授与されました。
 小早川祥子さんが提出した申請書はウィニペグ大学の選考を経て、マニトバ国際教育評議会(MCIE)のメンバーで構成された最終選考委員会で選ばれました。
 この賞は学業成績、積極的姿勢、地域社会への貢献という3つの基準からなりたっています。

 このことはウィニペグ大学でも取り上げられました。
http://news-centre.uwinnipeg.ca/all-posts/uwinnipeg-collegiate-international-students-to-receive-awards/

 小早川さんは非常に成績優秀で、周囲の学生にすぐれた模範を示すリーダーでもあり、ウィニペグのあらゆる世代の人々に対して定期的な日本語教育のボランティア活動をしていました。
 彼女のエネルギー、勤労意欲、そして学友への献身や、ウィニペグの地域社会とのかかわりの深さは、他の応募者から抜きんでていました。
 小早川さんと知り合う機会を持てたこと、また、彼女が我々のパートナーである共立女子大学を通して、ウィニペグ大学の学生となってくれたことを大変光栄に存じます。
 小早川さんに心からのお祝いを述べるとともに、優秀な国際大使の育成のための貴学の献身に感謝いたします。

 

 

 

国際学部のホームページはこちらから