共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

国際学部

Faculty of International Studies

HOME

学部・短大・大学院

国際学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2017年06月05日

【国際学部】4年目を迎えた三大学合同ゼミ(西山ゼミ)

 2017年度 第1回 三大学合同ゼミ 開催


2014年以来、西山ゼミでは、大学院の同門であった立正大学文学部の森田直子先生、そして昭和女子大学人間文化学部の小野寺拓也先生のゼミと、年に4度ほど合同ゼミを開催しています。

 

 本年度も第1回目の合同ゼミが63日、立正大学・品川キャンパスにおいて開催されました。テーマは昨年度と同じ難民問題についてですが、今年は「ブレイン・ストーミング」の文献として、墓田桂氏の『難民問題―イスラム圏の動揺、EUの苦悩、日本の課題』(中公新書、2016年)を事前に各大学のゼミで通読したうえで、それぞれ指定された担当部分を報告しました(共立は第4章~終章)。

 

 その後、大学混成で4つのグループに分かれ、8月初旬に御殿場の国立中央青少年交流の家で行われる予定の合宿での発表、およびディベートに向け、まずはメンバーの自己紹介を行い、その後2か月の準備期間における分担、スケジュールについて話し合いました。前半の報告では緊張していた表情も、ケーキやお菓子などを頬張りながら次第に柔らかくなり、笑い声なども聞こえてきました。この調子で、ぜひ発表の方も頑張ってもらいたいと思います。


<4班に分かれての打ち合わせの様子 >


国際学部のホームページはこちらから