共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

国際学部

Faculty of International Studies

HOME

学部・短大・大学院

国際学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2017年10月28日

【国際学部】国際学部の学生が、「ヤング社交ダンスサークル第21回CDC教育カップ」で優勝・入賞しました。

 2017年9月24日ヤング社交ダンスサークル第21回CDC教育カップにおいて、国際学部木戸ゼミ所属の3年生宍戸亜衣さんが、3年戦ルンバの部及び3年戦チャチャチャの部において優勝し、オープン戦ルンバの部では4位という結果を残しました。以下は宍戸さんから寄せられた報告です。



 CDC教育カップとは、年齢・レベルやプロアマ問わず誰でも参加できる大会であり、育成戦・3年戦・オープン戦の3種類に分かれて競技を行います。


- 育成戦は、社交ダンスを始めてから丸1年半以内の選手が参加する部門。

- 3年戦は、社交ダンスを始めて丸3年以内の選手が参加する部門。

- オープン戦は、全ての選手が参加することが出来る部門。


 リーダー(ダンスのペアにおいての男性)と組んでから1カ月半が経ち、また第21回CDC教育カップが初めての大会であり、3年戦とオープン戦のルンバとチャチャチャの2種目で大会に参加いたしました。初めての大会に優勝したいという意気込みとともにペアを組んでから日が浅いという不安を抱えて大会に挑みましたが、全ての競技を後悔なく踊り切りました。


 オープン戦では、アマチュア1級の選手や大学生時代に競技ダンスをしていた方が多く参加しており、レベルの高い試合のなかでルンバの部で4位になれたことはとても嬉しかったです。


 今回はルンバとチャチャチャの2種目しか参加していなかったので、次回はサンバやパソドブレにも参加して入賞したいです。また、大会に参加したことで改善点が見つかったのでリーダーとともに精進したいです。


(3年 木戸ゼミ 副ゼミ長 宍戸記)


【第21回CDC教育カップの決勝風景動画】



チャチャチャ決勝



ルンバ決勝



国際学部のホームページはこちらから