共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[児童学科] 家政学部[児童学科]

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年01月12日

授業紹介

【児童学科】4年次授業において看護学部の西田志穗先生の講義・演習が行われました。

11月28日、児童学科4年生対象「保育・教職実践演習」において、看護学部の西田志穗先生の小児看護学分野の講義・演習が行われました。

3限は「子どもの事故予防と対処」というテーマで、子どもに多い事故内容や事故予防、対処方法について講義をしていただきました。具体的な事例についてもお話してくださったため、状況を想像しながら学ぶことができました。

4限は「幼児視界体験メガネの着用体験」「子どもの一次救命処置」について演習を行いました。学生自身が作成した幼児視界体験メガネを着用して、紙芝居を見たり校内を歩いたりしました。学生は、視野が狭い幼児の視界とは実際にどのような感覚なのか、そしてどのような配慮があるとよいのかを体験を通して学べたようです。また一次救命処置の一つとして、心肺蘇生法や異物による窒息の処置について、人形を使用した演習を通して学びました。処置の際には、思ったよりも力を入れる必要があることなどを感じたようです。

この講義・演習を通じて、実際に体験しながら保育者・教育者として必要な学びを深めてられました。



家政学部 児童学科のホームページはこちらから

家政学部のホームページはこちらから