共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年02月03日

作品紹介

平成28年度 共立女子大学 家政学部 被服学科 卒業制作発表会

 2017年1月21日(土)に、日本教育会館一ツ橋ホールにて平成28年度 共立女子大学 家政学部 被服学科 卒業制作発表会を開催しました。4年間の集大成として取り組んだ卒業制作では、個々の作品を制作してファッションショーのモデルとして参加するだけでなく、照明や映像・音楽等を含めた様々な演出を行っています。被服コンピュータ応用研究室の学生は、ウェアラブルコンピュータを用いた作品とコンピュータアニメーション、被服意匠研究室の学生は、コンセプトに基づくオリジナルデザインの作品を発表しました。被服平面研究室の学生は、伝統的な和服と祖母や母から受け継いだ和服を再生して自分用に制作した和服、被服造形学研究室の学生は自身のサイズに合わせてこだわったデザインのウェディングドレスを発表しました。それぞれの研究室の特徴が見られ、バリエーションに富んだ卒業制作発表会となりました。