共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2019年06月08日

その他

「2019年度 ちよだ環境まつり」に被服意匠研究室の学生が参加しました。

 2019年6月7日(金)に千代田区役所本庁舎1階の区民ホールにて開催された「ちよだ環境まつり」に、被服意匠研究室のゼミ生有志が参加しました。テーマは、「レトロなおしゃれコラージュノートの制作体験」です。倉庫に乱雑に置かれていた伝票用紙と使い古したファッション雑誌を使って、おしゃれノートを制作するワークショップを行いました。デザイン表現方法・イメージの構築技法であるコラージュ(collage)を用いて、自分だけの手作りの楽しさを体験していただきました。クイズラリーのクイズは「近年、環境問題に積極的取り組んでいる有名なファッションデザイナーは誰でしょう?」とし、ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)の活動を紹介しました。

 参加していただいた方からは、「日頃は目にしないおしゃれな資料がたくさんあった」「必要がなくなったものを利用する参考になった」などのご意見をいただきました。学生は、「地域の方とのコミュニーションは想像していたより楽しかった」「皆さんの作品は表現が多彩で素敵だった」と感想を述べています。

 被服学科では、このような地元自治体との社会連携活動において、環境問題をテーマに参加者の自発的、かつ、多様な学びを促すアクティブ・ラーニングに取り組んでいます。

ワークショップの様子

コラージュノートの作品例

クイズラリーのクイズ