共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

HOME

学部・短大・大学院

家政学部

被服学科

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

取り組み・プロジェクト紹介 一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2017年09月27日

共通

【家政学部 被服学科】浴衣関連行事のご報告

 家政学部 被服学科では、平成29年6月末から8月初旬にかけて、浴衣に係る様々な行事に参画・協力しました。

 今回は、その一端をご紹介します。


6月27日(火) アスリート浴衣コレクション2017浴衣まつり@神田明神


 学生の学修成果の発表および地域連携・産学連携の観点に立ち、平成29年6月27日(火)に開催された「アスリート神前コレクション2017浴衣まつり@神田明神」へ、家政学部被服学科の学生によるデザイン・制作の浴衣を提供しました。

 学生たちは、地域連携先としての神田明神から浴衣のデザインの着想を得て、各アスリートのイメージに基づき小物や髪飾り等のトータルコーディネートを行いました。浴衣の反物は、学生の手による型染めだけでなく、産学連携事業として繊維商社からも提供いただきました。また、小物類・染色等では、関連各社にご協力をいただきました。

 浴衣まつり当日、アスリートの方々は個性を生かした浴衣を笑顔で着装下さり、学生たちも同じステージで鮮やかなオリジナル浴衣を披露しました。


神田明神にて


アスリートの方々に着装いただいたサイン入りの浴衣は、本館ロビーで展示しています。


*当日の様子の一部は、美津濃株式会社のウェブサイト内「ミズノ発見隊」でもご紹介いただいています。

 https://www.mizuno.jp/contents/hakkentai/event/20170703.aspx



7月5日(水) 2017浴衣スタイリングショー


 「神田明神」(千代田区)との地域連携事業および繊維商社・染料店との産学連携事業として、神田一ツ橋キャンパス2号館において、「2017浴衣スタイリングショー」を開催しました。およそ20名の学生が、デザイン・制作・表現の各プロセスを学ぶことを目的に、江戸の文化と伝統を受け継ぐ「神田明神」との交流をすすめ、浴衣をデザイン・制作・コーディネートして自らショーに参加しました。

  「神田明神」のイメージから発想したデザインをもとに、帝人フロンティア㈱ならびに豊島㈱にプリントした浴衣の反物を提供いただいたり、(株)田中直染料店より提供いただいた反物に学生が自分で絞り染めを行ったりして制作いたしました。


 



8月1日(火)共立女子大 浴衣スタイリングショー@千代田区役所 区民ホール


 千代田区環境まちづくり部環境政策課からのお声かけにより、「区内一斉打ち水企画」の一環として、区民ホールで浴衣スタイリングショーを行いました。あいにくの雨模様で「打ち水企画」のオープニングセレモニーは翌日8月2日(水)に延期となりましたが、観衆の皆様からのあたたかな拍手に、学生一同、晴れやかな心持ちでポーズを決めていました。

 ご来観いただいた皆様、ありがとうございました。

 当日の様子の一部を、千代田区公式チャンネル(Youtube)の動画でご覧いただけます。


*動画:8月の話題を動画で!「共立女子大 浴衣スタイリングショー@千代田区役所」(8月1日)

 https://www.youtube.com/watch?v=ivcXBvoGvMw&feature=youtu.be


*動画:突撃でわかる千代田区「区内一斉打ち水企画」(8月2日)

 https://www.youtube.com/watch?v=njaZihUwIzs&feature=youtu.be




家政学部 被服学科のホームページはこちらから

家政学部のホームページはこちらから