共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

家政学部[被服学科] 家政学部[被服学科]

HOME

学部・短大・大学院

家政学部

被服学科

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

取り組み・プロジェクト紹介 一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2016年07月05日

共通

【授業紹介】 「被服平面造形学演習」では染織文化財保存に関わる授業を行っています。

 2016年度大学院「被服平面造形学演習」では世田谷区にある五島美術館と協定を結び、同美術館所蔵の「金屏風を収める収納袋」の制作に取り組んでいます。授業では美術館にて屏風や収納袋の調査を行いました。その後各自が屏風の保護・保存に対して適切と思われる屏風の収納袋を検討しプレゼンテーションを行いました。その際、美術館の学芸員の方に同席していただき、ご意見を頂きました。

 この授業を通して文化財保護・保存について、必要な知識、技術を習得し理解することを目指しています。



家政学部 被服学科のホームページはこちらから