共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

HOME

学部・短大・大学院

看護学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2019年09月03日

共通

【看護学部】2019年度・総合技術演習(OSCE)が終了しました。

 2019年7月31日(水)、看護学部において、3年生81名を対象に客観的臨床能力試験(Objective Structured Clinical Examination;OSCE)が実施されました。総合技術演習の目的は、実習前に看護の実践能力を客観的に評価し、学生個々の課題を明確することです。また、この科目の最終試験としてOSCEが位置づけられています。

 学生は事前学習として、4つの事例の病態関連図を書き、援助計画を立案しました。それだけでなく自主練習を積み試験に臨みました。試験当日までどの課題に当たるのかがわからないため、かなり緊張する試験ではありましたが、学習や練習の成果もあって、全員が合格することができました。

 OSCEの模擬患者から、学生たちの身だしなみ・コミュニケーションについてお褒めの言葉をいただきました。援助の技術は、丁寧であるが時間がかかるとの指摘があり、よりスムーズな援助を期待されました。


看護学部のホームページはこちらから