共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

HOME

学部・短大・大学院

看護学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2019年05月13日

地域・在宅看護学

【看護学部】学生が訪問看護ステーションのインターンシップに参加しました

春休みに2年生1名が、本学の実習施設でもある訪問看護ステーションしらひげにおいて2日間のインターンシップに参加しました。

学生は訪問看護ステーションのユニフォームに身を包み、看護師とともに、複数の利用者様のご自宅への同行訪問のほか、サービス担当者会議、併設の看護小規模多機能型居宅介護など、さまざまな場を見学させていただきました。同行訪問では、実際に利用者様のバイタルサイン測定や看護師とともに全身清拭の一部を実施させていただきました。

参加した学生からは、授業で在宅看護の講義は受けていたが、病院だけでなくこのような看護の場があることを実際に知ることができた、訪問看護師の技術とコミュニケーション力の高さに驚いた、利用者様はもちろん家族を看護するとはどういうことか知ることができた等、多くの学びが聞かれました。実習よりもひと足早く在宅看護の実践の場を知る機会となり、在宅看護への興味関心の高まりとともに、看護に対する視野の広がりにもつながった2日間だったようです。

(地域在宅看護学領域)


訪問看護ステーションしらひげの皆さん



看護学部のホームページはこちらから