共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

HOME

学部・短大・大学院

看護学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2018年04月17日

地域・在宅看護学

【看護学部】看護学部の1・2年生が訪問看護ステーションでインターンシップを行いました

 2018年3月、看護学部1・2年生の希望者が訪問看護ステーションしらひげにおいて2日間のインターンシップを行いました。

 これは、近年在宅看護の重要性が増す一方、学生からは授業だけではイメージがわきにくいという声がよく聞かれることから、看護学部の学生が低学年から訪問看護の実際に触れることができるよう、実習施設と協力して計画したものです。

 学生は訪問看護師とともに訪問看護に同行させていただき、それぞれの家の中の様子やライフスタイルの違い、治療やリハビリに取り組む利用者さんの姿などを目の当たりにし、これまでイメージがわかなかった在宅看護を身近に感じる機会となったようでした。

 またスタッフの方々は大変親切に受け入れてくださり、参加した学生たちは一様に「楽しかった」と口にしていました。テキパキと、親身になって利用者さんに接する訪問看護師の姿も、学生たちにとって大変印象深かったようです。

 (地域在宅看護学領域)



看護学部のホームページはこちらから