共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

看護学部

Faculty of Nursing

HOME

学部・短大・大学院

看護学部

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

一覧へ戻る

取り組み・プロジェクト紹介 詳細

更新日:2017年07月12日

小児看護学

【看護学部】アクティブラーニングを取り入れた小児看護学援助演習

小児看護学援助演習では、学生は事前学習として取り組んだ課題ノートを参考に、技術の実施をとおして自分達で課題に対する答えを創っていきます。実施した内容はグループワークで共有し、話し合いの中で新たな疑問や応用的課題を見いだしていくアクティブラーニングをします。そして、学生自身で課題に取り組めるよう工夫し、効果的方法・解決策を見いだしていきます。

小児看護学は身体測定一つ取っても、小児ならではの方法や、特異な状況が幅広くあります。様々な状況に合わせて援助の方法を創出する力が求められます。自分たちで考え、状況に見合った援助を導きだす学習は、学生にとって決して容易ではありませんが、学生たちは「難しいけど楽しい」という知的好奇心を持ちながら学習しています。

実習室がリニューアルされたことで、十分なスペースが確保できるようになり備品も充実しました。それにより、よりきめ細かい授業展開が可能となり、学生も活き活きと学んでいます。


  


看護学部のホームページはこちらから