共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

文芸学部

Faculty of Arts & Letters

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2018年01月30日

その他

文芸学部 田口亜紀先生が監修するTV番組で、授業で扱ったラシーヌが紹介されます。

文芸学部フランス語フランス文学コースの田口亜紀先生が監修する番組「旅するフランス語」(NHK Eテレ)では、131日から4週間、ジャン・ラシーヌをめぐる旅を放映します。ラシーヌが滞在した南仏のユゼスを訪れ、その後、アヴィニョンの歴史地区や、アヴィニョン演劇祭(芸術監督のオリヴィエ・ピィ氏のインタビューやリハーサル)の様子を紹介します。

 

番組では、共立女子大学図書館が所蔵する古書から図版も紹介されます。

 

放送は毎週水曜(火曜深夜)0時~025分、再放送次週月曜日午前6時~625分。

 

 2017年度後期文芸学部専門科目「フランス文学概論B」(田口先生担当)では、劇作家ラシーヌを取り上げました。2018年度開講の『文芸ゼミナール』(同担当)では、「パリを歩こう!」のテーマでバーチャルな旅を計画します。

 

NHKEテレ 『旅するフランス語』

NHK テキスト『旅するフランス語』


  



文芸学部フランス語フランス文学コースのご紹介はこちらから

文芸学部のホームページはこちらから