共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

学校生活

生徒の一日

生徒の一日

一日のスケジュール

学校生活の一日のスケジュールである「時程」は、学校の立地、日中の効率的な時間活用、生徒の声などから総合的に検討されて決定しました。主要5教科の午前中配置に留意した時間割を作成するなど、効率の良い毎日の教育活動につながるよう考えられています。

登下校について

学園では、無料のスクールバスを以下の二つの経路で運行しています。

学園~

  • JR中央線・横浜線・八高線「八王子駅」南口
    〔バス乗車約20分〕
  • JR中央線・京王線「高尾駅」より 徒歩5分の学園バスターミナル 
    〔バス乗車約10分〕

また、以下の経路でも一部運行しています。

学園~

  • 八王子市みなみ野およびめじろ台地域を結ぶ「みなみ野・七国循環ルート」
    (※ 地域に居住する生徒対象、登下校時のみ運行)
  1. 登校時は原則として学校の玄関前に着きます。
  2. 学校にご用のある方はどなたでも乗車できます。
  3. 途中で数カ所の停車地を設けているので、地元の生徒にとっても便利な足となっています。
  4. 登校時や下校時など込み合う時間帯は、すべてのバスがフル回転します。
  5. 日祭日や長期休暇でも、クラブなどの活動に合わせて運行しています。
  6. クラブの合宿などの遠征にも使用されます。

学校へのアクセス

スクールバス時刻表

昼食

本校での昼食は、原則としてお弁当を持参することになっています。学校でもお弁当の注文販売が行われています。

  1. 毎朝、ホールの自動販売機で食券を購入することにより、お弁当のオーダーが入ります。
  2. お弁当は7号館の厨房で、昼食時間に合わせて作られます。
  3. 4時間目終了後、7号館ホールで食券をお弁当と交換します。

食育

ランチコーナーと厨房の新設にともない、食育基本法に則った食育を推進。株式会社日本レストランエンタプライズと提携し、管理栄養士の指導の下、毎日2クラスずつ交代で給食を実施しています (費用は学園負担)。
食育とは健康な生活を送るために食に問する知識を育てることであり、ただ食材の知識を得るだけでなく、マナーや伝統食、食物の自給率や輸入問題についてなど内容は多岐に渡っています。食習憤の基礎を身につける時期である中高生に、食事を楽しみながら「食のことを考える」という意識を持てるような食育を心がけています。また、学校菜園で収穫した野菜の使用なども行っています。

食育のページヘ