募金のお願い 募金のお願い

HOME

募金のお願い

募金のお願い

募金のお願い

共立女子学園フューチャーズ募金
~伝統を受け継ぎ、未来を切り開く~

 「共立女子学園フューチャーズ募金」は、共立女子学園の奨学制度の充実及び教育研究活動の推進のために応援いただく募金制度です。

学校法人共立女子学園 理事長 御手洗 康

 2015年9月より開始いたしました「共立女子学園サポーターズ募金」は2020年8月末で終了し、総額2億5千万円にのぼるご寄付を賜ることができました。いただきました資金は、学園内の教育支援のためのネットワークシステム(kyonet)等、ICT環境の整備等に活用させていただきました。誠にありがとうございました。

 共立女子学園は、明治19(1886)年に「女性の自立と自活」という建学の精神のもとに設立され、2020年には大学にビジネス学部を新設し、2026年には創立140周年を迎えます。現在、社会の様々な場面で、時代に対応して未来を切り開く力のある人材が求められており、女性の社会進出もますます進んでおります。

 このような状況の中、本学園では伝統と実績をふまえつつ、幼稚園から大学院までの各校において、質の高い教育を行い、学生生徒等の学習成果の達成と充実した学園生活の実現を支援することに全教職員総力をあげて取り組んでいるところです。

 引き続き本学園の教育研究の一層の振興を図るとともに、とりわけ意欲ある学生に幅広い学びの門戸を開放するための奨学制度をより充実させ、社会に幅広く貢献できる自立した人材を育成するため、新たに「共立女子学園フューチャーズ募金」を設立しました。つきましては、共立女子学園の教育の更なる充実と発展のために、卒業生を始め多くの皆様からのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

各種募金概要

この募金は教育研究活動をより活発に推進することを目的としています。教育研究活動の進展に伴い必要な教育環境の整備や、教育研究活動への支援、国際交流、奨学事業など、学生のための積極的な教育活動支援資金として活用されます。何とぞ、ご理解とご協力をよろしくお願い申しあげます。

  奨学資金 教育研究振興資金
募金の種類 経済的な事由や自然災害で学業継続が困難になった学生への支援、本学を第一志望としながら経済的な理由のために入学が困難な受験生への支援、他の学生の模範となる優秀な学生への支援、国際化時代にグローバルな視野を持った人材育成のための海外派遣、および受入れ外国人留学生の支援を行います。 教育研究活動の進展に伴い、必要な施設・設備等教育研究環境の整備や学部学科の充実と教育実施面での教育研究活動の支援を行います。
募金目標額 2億円 5千万円
寄付金額 1口:1万円(ただし、金額にかかわらずお受けいたします。)
受付期間 2020年9月1日~2025年8月31日

※奨学資金の高額寄付はご希望により出資者のご芳名を冠した「冠奨学金」とさせていただくこともできます。
※遺贈による寄付もお受けいたします。
詳細につきましては共立女子学園募金事務室までお問い合わせください。

お問い合わせ先

〒101−8437  東京都千代田区一ツ橋2−2−1
学校法人共立女子学園 募金事務室
TEL 03−3237−2816
受付時間 9:30~16:30(月曜~金曜)