共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

教育方針

4+2システム

4+2システム

本校では、学習・進路については、4+2システムを採用しています。4+2システムとは、「基礎力を育てる4年間」と「実践力を育てる2年間」をそれぞれ固有の目標をもって指導していくものです。

はじめの「基礎力を育てる4年間」(中1~高1)では同一のカリキュラムのもとで、教科の偏りなく幅広く学び、しっかりとした基礎力を養います。

そして、「実践力を育てる2年間」(高2・高3)では、将来の可能性を広げるために、コース制のもとで大学進学を視野に入れ、より専門性の高い学力の形成をめざします。

基礎力を培う「4年間」
中学1年~高校1年
実践力を培う「2年間」
高校2年・高校3年
授業カリキュラム 少人数授業・習熟度授業(一部)
共通カリキュラム
少人数授業・習熟度授業
文理・進路志望別カリキュラム
クラス編成 普通クラス
クラス替えあり ※
進路志望別コース編成(国公立文系・私立文系・理系) クラス替えなし
総合教育
(キャリア教育)
総合学習(キャリア教育)を通じて
自己発見・自己啓発
進路研究