共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

学校生活

生活時間・制服・出版物

生活時間・制服・出版物

生活時間

朝から夕方まで、共立の中には元気な声と笑顔があふれています。

予鈴 8:05
ホームルーム 8:15~8:25
1時限 8:35~9:25
2時限 9:35~10:25
3時限 10:35~11:25
4時限 11:35~12:25
予鈴 13:05
5時限 13:15~14:05
6時限 14:15~15:05
終礼 (月)~(金)
(土)
15:10~15:15
12:30~12:35
清掃 (月)~(金)
(土)
15:15~15:35
12:35~12:55
下校 17:30
完全下校 17:45

制服

中学は伝統の「鳩の袖章」が付いたセーラー服。高校はダブルのブレザーで落ちついた雰囲気です。
なお、セーターやショートコートは中高共用です。

中学

冬服

濃紺セーラー上下 黒ストッキング(セーター<白・紺>・ショートコート)

伝統のセーラー服。清潔でオーソドックスな姿からは伝統が感じられます。

夏服

白セーラー・濃紺スカート・指定白ソックス(マーク入り)

在校生に人気の、白地にブルーのネクタイが爽やかな夏服。半袖もあります。

高校

冬服

薄ピンク長袖ブラウス・青チェックネクタイ・濃紺ブレザー・スカート・紺ハイソックス(セーター<白・紺>、ショートコート)

上品で知的な印象のブレザーとプリーツスカートの組み合わせ。薄いパープルピンクのブラウスに「ユミブルー」のラメ入りネクタイがおしゃれ。

夏服

薄ピンク半袖ブラウス・濃紺スカート・(白ベスト・セーター<白・紺>・チェックスカート)

冬服と同じ色の半袖ブラウスに紺のプリーツスカートがすっきりとした印象。シャツの第一ボタンはあくまで飾りで、首もとが涼しく東京の暑い夏にぴったり。

夏服(オプション)

白のニットベストはちょっと寒い時に便利。かわいらしさのあるチェックのオプションスカートは「日によって気分を変えられるように」と桂由美さんのご意見から生まれたものです。

その他の持ち物

共立のシンボル

出版物(中学分のみ)

多彩な刊行物は共立の伝統の証しです。

中学生徒会誌『こだち』

1950年3月 創刊~(年1回発行)
生徒会によって編集される生徒会機関誌。
1年間の学校行事や生徒会活動について紹介する。

PTA広報紙『沈丁花』

1977年6月 創刊~(年2回発行)
父母と職員によって構成される「沈丁花」編集委員会により編集されるPTA広報紙。
学校生活に関する特集記事や保護者の声を紹介する。

文集『ともだち』

1980年3月 創刊~(年1回発行)
国語科が編集発行している文集。
生徒の読書感想文、創作文、詩、短歌等の優秀作品が掲載される。

共立ギャラリー『ぱれっと』

1993年9月 創刊~(年1回発行)
美術科が編集発行している作品集。
美術の授業で生徒達が制作した作品の中から秀作を紹介する。