共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

入試情報

海外帰国生特設ページ

海外帰国生特設ページ2「入試について」

海外帰国生特設ページ2「入試について」

海外帰国生入試について

 「海外帰国生入試」「4科型入試」「合科型入試」「インタラクティブ入試」という4つの入試形式を経て入学してきた生徒がお互いに刺激し合い、多様性の中から、さらに新しい共立を作り上げてくれることを期待しています。

海外帰国生入試の概要

試験名 海外帰国生入試
試験日 平成30年 12月2日(日)
合格発表日 12月2日(日)19 時(インターネット発表のみ)
募集人員 20名
試験科目 国語or英語(100点満点、45分)
算数(100点満点、45分)
作文(25点満点、45分)
面接(受験生のみ個別面接)

平成30年度 海外帰国生入試結果

海外帰国生
募集人員 20名
志願者数 128名
受験者数 127名
合格者数 107名
繰上合格者数 0名
実質競争率 1.2倍
受験者平均点 国 語 or 英 語 (100点) 国語平均
68.8点
英語平均
84.3点
算 数 (100点) 52.4点
作 文 (25点) 19.4点
合計 145.5点
(225点満点)
合格最高点 204点
合格最低点 123点

海外帰国生入試の「資格」と「試験科目」について

 資格は原則として「海外在住1年以上」(昨年までは2年以上)で、「帰国後3年以内」です。試験科目は、算数と作文・面接が全員共通で、他に国語か英語(英検準2級程度)のどちらかを選択します。国語・算数は、2/1・2/2入試と形式や傾向は同様ですが、やや難易度は下がります。作文は、短い文章を読んで、自分の意見や経験を600字程度で記述します(英語で書くことも可)。面接は受験生だけの個別面接で、聞く力や伝える力を確認します。質問内容は、海外経験や日常生活などについてです。

新しい入試「インタラクティブ入試」の概要

 英語を使った入試として、平成30年度入試より「インタラクティブ入試」という入試をはじめました。詳しくはこちらより御覧ください。
※interactive=双方向、対話

メニュー

関連するページ

外部紹介ページ