HOME

ニュース一覧

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年12月13日

学生活動

 

【Stand Up! プロジェクト】第6回 履修登録って何?新入生サポートプロジェクト

【2017/11/16】
お昼休みに第6回目のミーティングを行いました。

さてさて、前回のミーティングでは、実際に作るものと内容を決めました!
それに従って、今回のミーティングでは誰が何の作業をするか、いつまでにその作業を進捗させるのかといった、具体的な計画や見通しを立て、役割分担を決めました。

以下、役割分担で割り振った作業です。
それぞれの持ち場が決まり、いよいよ作業がスタート、といったところです!

【Stand Up 作業分担について】
《パンフレット作成》→2人
・自分たちの活動について(活動内容や、どういうことをしているかなど)具体的に書くページを作る人
・履修の相談を開催する日や、場所、時間などを記載したページを作る人
→これらをまとめてパンフレットを作成し、共有する

《時間割モデルの作成》→3人
・自分の学部中心に聞き回る人
・その他の共立の学部中心に聞き回る人
・他大学から時間割モデルを聞き回る人
→集めた様々な時間割モデルを、掲示物といった、発信できるものにまとめて共有する

《よくあるQ&A》
・履修登録に関するよくある質問を収集し、それをまとめる人
※こちらは早く作業が終わった人が手分けをしてやることになりました。

《先生紹介》→1人
・新入生のために先生紹介をするべく、
助手や各学部、コースの代表の先生にインタビューをして聞き回り、それをまとめる人
→まとめたものを掲示物にして貼り出して共有する
※こちらの作業はボリューミーなので
《相談者紹介》を担当する人と助け合いながら進めていくことになりました。

《相談者紹介》→1人
・自分たちスタッフ全員の紹介ページを作る人
→それをパンフレットか、掲示にするかはまだ未確定だが、発信できるものにまとめて共有する

《HP作成》→1人
・作成したパンフレットをPDF形式でホームページに貼り付けたり、このプロジェクトの宣伝や、Stand Upの活動内容を記した記事を作ったりする人

今回もみんなで意見を出し合いながら、活発に話し合いを進めることができました。役割も決まり、作業も本格的に始動致しました。
しかし作業に費やせる時間というのは個人個人で違いますし限られています。役割をしっかり果たしつつ、役割の垣根を越えて、お互いに助け合いながら作業を進めていきたいです。また、これからは、計画の進捗率を細かくみんなで共有し、効率よく作業を進めていくことが大事になってくると思いました。

(by.プロジェクトメンバー)