共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

入試情報

平成30年度入試について

平成30年度入試について

主な変更点

(1)「海外帰国生入試」 の変更点

・日程・募集人員の変更 ・・・ 1月8日であった従来の試験日を約1ヵ月前倒して12月3日とし、募集人員を10名から20名に変更する。

・入学金納入期限および入学手続は一般入試と同じ2月4日に合わせる。

 

・「英語入試」 の導入 ・・・ 従来の試験科目「国語」「算数」「作文」「面接」のうち、「国語」に代えて「英語」での受験を可能とする (「国語」か「英語」の選択)。 なお、 「英語」は英検3級程度のペーパー試験とする (リスニングを含む)。

 

・出願資格の変更 ・・・「海外在留1年以上」(前年までは2年以上)、「帰国後3年以内」(前年までと同様)

(2)「2/3入試」(PM)の新設

・名称 ・・・『英語インタラクティブトライアル入試』 (略称 『インタラクティブ入試』)
  ※ interactive = 双方向・相互作用・対話型

・募集人員 ・・・ 20名

 

・試験科目
 『英語インタラクティブトライアル』 (100点満点、40分程度)
  英語を媒介とする主にゲームや対話等を通して、英語の理解力や英語を用いての行動力等を測る試験。
 『算数』 (50点満点、30分)
  計算力など基礎的な力や小学校算数の知識を確認することに主眼を置いた試験。

(3)「2/1入試(A日程)」 「2/2入試(B日程)」 の募集人員の変更

・「2/1入試」 の募集人員は、150名を130名に変更する。

・「2/2入試」 の募集人員は、120名を110名に変更する。