HOME

ニュース一覧

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年04月28日

中1 中2 中3 高1 高2 高3 保護者 受験生・小学生

Hello Kenya!〜ケニアの先生の授業を体験しよう!〜

 4月26日にケニアの教育省幹部の方と理科教師の6名が来校し、ランゲージスクエアでイベント「Hello Kenya!〜ケニアの先生の授業を体験しよう!〜」が行われました。

 

 ケニアの方が来校されたのは、JICAの「中小企業海外展開支援事業~普及・実証事業~」の株式会社ナリカが実施している「ケニア国児童・生徒中心の学習を支援する理科教材の普及・実証事業」の一環で、日本の理科教育に関する政策や教授法を学ぶことが目的です。

 

 本校の理科の授業(中学2年理科1電気分野)を見学したあとに、授業内容や実験手法、また各実験室や薬品の管理などを理科教師2名と理科助手にて説明をしました。

 

 その後ランゲージスクエアにて、ケニアの理科教師による授業体験および交流会が行われました。このイベントは募集開始後、すぐに満席となり8割が中学1年生の参加となりました。はじめに地理を担当する本校の教員から、ケニアの場所や特産物などの基礎的な説明がありました。その後ナリカの担当者から、ケニアの学校の様子などをスライドを使って説明しました。そしてケニアの理科の先生から、英語による電気分野の授業が行われました。導体と不導体について、実験を通して学ぶことができ、家庭用の電源タップのケーブルの素材選びの工夫など、身近なものと関連付けて伝えていることが印象的でした。その後に行われた交流会では、身振り手振りをつかってケニアの先生と積極的にコミュニケーションをとっている姿が印象的でした。

 

JICAの公式ホームページと、フェイスブックページにも掲載されました。