共立女子大学・共立女子短期大学 博物館

博物館

ニュース一覧

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2019年04月19日

NEWS

彬子女王殿下による 共立女子大学博物館「和と洋が出会う博物館 共立女子大学コレクション・5 ―宮廷の服飾ー」ご視察について(ご報告)

 2019年3月31日(日)、彬子女王殿下が、本学博物館の展示「和と洋が出会う博物館 共立女子大学コレクション・5 ―宮廷の服飾ー」をご視察にお出ましになりました。

 ご視察にあたっては、本学博物館長である 長崎 巌 教授がご説明・ご案内申し上げ、川久保 清 学長も随行させていただきました。

 昭憲皇太后大礼服や貞明皇后のドレス等、皇室ゆかりの収蔵品も含め、ご学友とともに60分ほど各展示物をご覧いただきました。


  



関連リンク

◆平成31年4月27日(土)、皇太子殿下(現、天皇陛下)ご臨席のもと、学習院大学で開催されたシンポジウム「明治の美術工芸と皇室の果たした役割」において、彬子女王殿下の基調講演に引き続き行われた発表のひとつとして、本学 家政学部 被服学科の長崎巌教授が「明治時代の染織」について講演しました。



共立女子大学博物館のホームページはこちらから