HOME

ニュース一覧

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年11月30日

中1 中2 中3 高1 高2 高3 保護者 受験生・小学生

三者面談での生徒のプレゼンテーションの様子

 11月28日(火)まで、午後は中高全学年が面談期間でした。今年度の中3は三者面談とし、コース説明会やホームルームを通じて考えた原稿を保護者の前でプレゼンテーションすることになっていました。「これまでの自分」「これからの自分」「感謝と決意」を保護者に聞いてもらうことで、将来に向けて思いを新たにできたようです。生徒の原稿から「感謝と決意」について部分的ですがご紹介しましょう。

 

 「今までは様々なことを頼りっぱなしで任せていたけれど、これからは休みの日に料理をしたり、片付けをしたりして、家事の手伝いをきちんとできるようになりたいです」

 

 「弟と妹のことで忙しいのにいつも迷惑かけてばかりですみません。悩みや進路、他にも色んなことをお母さんには聞いてもらって感謝しています。難しい目標ですが、さらに勉強して、少しでも夢に近づけるよう日々頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします」