共立女子大学・共立女子短期大学

クリックでメニューが開きます

HOME

ニュース一覧

ニュース詳細

ニュース一覧へ戻る

ニュース詳細

更新日:2017年10月20日

中1 中2 中3 高1 高2 高3 保護者 受験生・小学生

生徒の俳句が季刊誌『落柿舎』に掲載されました

 本校では、中学3年関西修学旅行で嵯峨野散策の際、芭蕉の弟子・向井去来の庵である落柿舎を訪れますが、その際に事前学習を活かして投句箱へ俳句を入れることを奨励しています。今回生徒4名が佳句として入選し、季刊誌『落柿舎』に掲載されましたので、ここで四句ご紹介します。

 

  落柿舎で自然を感じる夏の風
 

  新緑の山道歩く修学旅行

 

  うぐいすの鳴き声響く落柿舎に

 

  仏像をたくさん拝む朝顔や

 

 どれも修学旅行の光景が目に浮かぶような、伸び伸びした句です。実は教員も一句、秀句として入選しましたのでご紹介します。


  女生徒の笑顔に応える若葉かな