財務状況 財務状況

HOME

財務状況

格付け機関による格付け

格付け機関による格付け(2014年度)

格付け機関による格付け(2014年度)

学校法人共立女子学園は、昨年に引き続き長期発行体格付「A+」(シングルAプラス)、格付けの見通し「安定的」をJCR(日本格付研究所)より取得いたしました。

格付け維持のポイントとして、以下の点があげられました。

  1. 1886年創立の女子専門教育の伝統校。千代田区神田一ツ橋ならびに八王子市にキャンパスを構え、小学校を除く各設置校を有する。
  2. 地の利のある神田一ツ橋集中化などの効果により、本大学の総志願者数は近年安定した推移を示している。
  3. 既存学部の学生獲得競争は激しく、短大、第二中高を含め、現在取り組む将来構想の着実な実現が求められている。
  4. 当面のキャッシュフロー水準とその安定性に大きな変化はなく、現在進行中の神田一ツ橋キャンパスの再構築による財務リスクの拡大懸念も小さい。

格付要旨につきましては日本格付研究所(JCR)のホームページ 、詳細につきましてはプレス・リリース をご覧ください。