財務状況 財務状況

HOME

財務状況

格付け機関による格付け

格付け機関による格付け(2009年度)

格付け機関による格付け(2009年度)

学校法人共立女子学園は、昨年に引き続き長期優先債務格付「A+」(シングルAプラス)、格付けの見通し「安定的」をJCR(日本格付研究所)より取得いたしました。

格付け維持のポイントとして、以下の点があげられました。

  1. 各設置校の学生生徒等の確保は良好である。
  2. バランスの取れた収入構成と今後支出構造の改善も見込める。
  3. 財務リスクは今後も低位に推移するものと見込まれる。
  4. 都心に立地することの優位性を十分に発揮した展開により安定した支持を受けている。

格付要旨につきましては日本格付研究所(JCR)のホームページをご覧ください。